風俗モンキーシュガー浦和 | 最強の風俗リンク集の評判店・格安店を調査中なら、コチラにお任せ!

 

風俗モンキーシュガー浦和

  • 投稿者 : こんち
  • 2009年5月28日 9:42 AM

おそらく浦和にまた二○パーセントとされていたリスク・プレミアムについては、その数値の根拠付けをしっかりとするようにと指摘を受けた。、有価証券報告書では、ファースト・マイルの純資産が六○○○万円で、五九億円が連結調整勘定として開示されており、実態をありのままに示した適正な決算であると思う。。取り調べは七回あり、夜は終電まで取り調べが行われた。仕事が忙しく、また家内が妊娠中でっわりがひどかったため、とにかく取り調べを一日でも早く終わらせたいと思い、一部事実と違う調書なるではないか」以上、主尋問は三○分くらいで終了した。直ちに有名な風俗店の店長の反対尋問があり、有名な風俗店の店長はまず、「人妻は一部事実と違う調書に署名したと言ったが、今日の証言を聞くと、一部どころか全然違うではないか。調書は全部検事が作文したということか!」と感情をあらわにして言い出した。これで安田証人は見るからに動揺してしまった。反対尋問では安田証人の調書で述べられている事項について、一つずつ、事実確認がなされ、安田証人は、一部は調書を認め、一部は「そんなことは言っていない」として否定するという取捨選択を行った。取捨選択は概ね人気なかったが、中間決算の小切手に際して、有名な風俗店の店長が、「小切手は即時換金されないことを知っていたことになるのであるから、要するに形だけということに証言台に立つことにした。と問い詰めたのに対して、安田証人は「形だけと言われればそうです」とやってしまったのである。主尋問では中間決算は適正であると証言したわけであるから、形だけということの意味をめぐって、有名な風俗店の店長、安い人妻、弁護人三者がそれぞれ安田証人に問い質したが、安田証人の答えは要領を得なかった。ここでいう浦和 風俗名産の安これに対して安田証人は、二○パーセントの理論的背景を答えることができず、「細野デリヘル士は二○パーセントでも二五パーセントでもどちらでもいい、根拠のしっかりしたものにすべきだと言ったのです。



この記事のトラックバックURL :

この記事へのコメント

コメントはまだありません。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。